忍者ブログ

大浦のハギティ日記

本庄と安斎

古川登志夫のBOSS(ボス)日記
スカルプケアをする際に注意しなければいけない点は頭皮を傷つけることですね。頭皮マッサージのし過ぎで毛頭の土台となる頭皮を傷つけてしまうと、頭皮は弾力がなくなり硬くなってしまうのです。頭の地肌は健康であればあるほど青白い色をしていて、とても柔らかいです。

ハゲてる方の頭皮は硬い感じで突っ張ってしまい、赤い色をしてますね。頭の地肌が赤く硬いとハゲの前兆でもありますので、用心してください。育毛促進に効果がありそうな食べ物と聞かれれば、どんなものがあるでしょうか。はじめにワカメや昆布などの海藻類を思いつく方もそれなりに多いだろうと思われます。しかし実際のところそれほど育毛に効き目が期待できないとの説が一方ではあります。

同じものばかりを食べるようなことではなく、たんぱく質、ビタミン、ミネラルなどの栄養素をバランスよく食べることが育毛にとっては大切なことでしょう。また、食べ過ぎたりしないで適当な量を摂るように気をつけていくことも大切です。

スカルプケアはどれほどの期間行えばいいのでしょうか?ハゲのケアをしても、髪が急に生えてくるなどというようなことは悲しいことに起こらないでしょう。効き目の高い育毛剤や発毛薬を使ったとしても、今行っている頭髪ケアの効果というのは発毛周期の作用があるため、ハゲが改善されるまでには少しの間時間がいるでしょう。

まずは半年は諦めずに、ハゲケアを継続することが大事なんですね。

そうしたらいずれ成果が現れますよ。髪がしっかり生えている頭皮というのはとてもやわらいです。頭皮はこめかみ程の柔らかさが理想といえるでしょう。頭頂部や額の生え際などハゲになりやすいところというのは、薄い方ほどとても硬い状態です。

できればこめかみ程の柔らかさを目標にマッサージで少しずつほぐしましょう。5本の指の腹を使い頭の地肌を持ち上げてあげるように揉むと効果的です。

髪の薄い部分だけを揉むのではなく、頭の地肌の全体をまんべんなくマッサージしていきましょう。頑張って続ければ頭の地肌の硬さがとても変わってきますよ。
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R